不動産関連の比較査定サイト『リビンマッチ』が全国認知度・今後利用してみたい不動産売却査定サイトNo.1に輝きました!

リビン・テクノロジーズ株式会社

2020年11月9日 14時19分

リビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無、以下、「当社」)が運営する不動産関連の比較査定サイト『リビンマッチ』は、株式会社マーケティング アンド アソシエイツが実施した調査の結果、全国認知度と今後利用してみたい不動産売却査定サイトにおいて、第1位となりました。

2020年9月30日~10月1日に掛けて、当社を含む不動産一括査定サイト5社を対象とした全国認知度および今後の利用意向に関する調査が実施され、改めて『リビンマッチ』が多くのユーザーより圧倒的に支持されていることが分かりました。

【 今回の調査※1で獲得したNo.1 】
不動産売却査定サイト全国認知度No.1 ※2
今後利用してみたい不動産売却査定サイト No.1 ※2






※1.
調査の実施主体:株式会社マーケティング アンド アソシエイツ
調査の協力:株式会社マーケティングアプリケーションズ
全国47都道府県在住、男女20代~60代の方を対象
競合不動産一括査定サイト5社比較
※2.
3,000人調査

不動産売却を中心に、買取や土地活用、賃貸管理、注文住宅など不動産所有者向けの情報を提供する国内最大級のポータルサイト『リビンマッチ』を運営する当社では、東京本社を含む全国8カ所の営業拠点網により、多種多様なニーズに応える体制を整えてまいりました。

さらには、『リビンマッチ』のメインユーザー層に対する認知度の高さ、安心感や信頼感のイメージを持つ、元大相撲力士で大相撲解説者の舞の海 秀平氏に当社イメージキャラクターに就任いただくとともに、同年6月からは営業拠点網がある地域でのテレビCMによる全国的なブランディングを展開してまいりました。

当社が運営する不動産関連の比較査定サイト『リビンマッチ』は、今後も利用する方々に身近に感じて頂けるよう、更なるサービス拡充とサービスフォローに努めてまいります。

【リビン・テクノロジーズ概要】
会社名:リビン・テクノロジーズ株式会社
代表者:代表取締役社長 川合 大無
本社所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
設立:2004年1月
証券コード:4445
事業内容:不動産プラットフォーム事業(WEBテクノロジーと不動産を融合したプロダクトの開発と運営)
・不動産バーティカルメディア
・不動産業務支援システム
・不動産業界向け人材サービス
・インターネット広告
事業所:本社(東京)、さいたまオフィス、船橋オフィス、横浜オフィス、名古屋オフィス、大阪オフィス、福山オフィス、福岡オフィス
URL:https://www.lvn.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2020年11月9日 14時19分

NEW

【7月14日(木)無料オンラインセミナー開催】 不特法に精通した弁護士...

株式会社日本保証(以下、「当社」)は、2022年7月14日(木)に「不動産クラウドファンデ...

  • Daily
  • Weekly

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

いえらぶで物件を探してみませんか?

あなたの理想に合った家選びを、いえらぶは応援します。いえらぶで、いい家選んでみてください。

トップへGO!