全国賃貸住宅修繕共済協同組合、5月22日セミナーを開催

全国賃貸住宅修繕共済協同組合

2022年5月13日 21時40分

共済掛金を経費に!することが可能になったことを訴求しようと全国賃貸住宅修繕共済協同組合(高橋誠一理事長)は、5月22日(日)にセミナーを開催する。

このセミナーは、従来賃貸住宅修繕費にかかる費用が経費(損金)として認められてこなかったが、共済制度として経費として認められるようになったのを機に、告知する意味で開催する。
また、神奈川県内では、(株)アップル神奈川(川崎本社)と横濱コーポレーション(株)(横浜本社)が取り扱い会社となる。高橋理事長は「建設関連の修繕工事には多額の資金が必鴎で資金確保に頭を悩ましてきた大家さんが多かった。定期的に拠出してきた掛金が経費として扱えるなど、まだ知らない人が多い。知識としてもぜひセミナーに参加してほしい」と話している。




*上記写真は今までのセミナー等の写真になります。

●日時 2022年5月22日(日)午後2時~3時半(受付は午後1時半~)
●会場 『TKPガーデンシティPREMIUMプレミアム横浜西口』の1B
(横浜市西区南幸2-19-9 TKP横浜ビル1階)
●参加費無料
●定員80名
●申し込みは、電話 044(245)1111 または FAX 044(244)8899へ。
 氏名、参加人数、住所、電話を明記の上申込ください。
 なお、電子メール info@ap-kanagawa.co.jpでも受け付ける。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2022年5月13日 21時40分

NEW

新居のインテリアコーディネート提案サービスを開始!!︎

プロのインテリアコーディネートで最高におしゃれな部屋に! 不動産の売買・賃貸の仲介サ...

  • Daily
  • Weekly

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

いえらぶで物件を探してみませんか?

あなたの理想に合った家選びを、いえらぶは応援します。いえらぶで、いい家選んでみてください。

トップへGO!